風の時代 / blog / horoscope / 水瓶座

バンクシーは水瓶座っぽい?

バンクシー展へ行ってきました。

https://banksyexhibition.jp/

バンクシーをご存知ない方は

ウィキペディアか

映画バンクシーダズニューヨークをご覧ください。

【ウィキペディア】https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC

【BANSY DOES NEWYORK】

(Amazonで有料です。)

ざっくり説明すると風刺をするアーティストです。

バンクシーの正体はわかっていません。

彼は資本主義、物質主義、争い(戦争)

格差や貧困問題などを題材に

ストリートアーティストとして

壁などに作品を残しています。

ストリートアートと言えば

なんとなく響きが良いですが

落書きです。

芸人の有吉さんが

『バンクシーがやっていることは

お騒がせYouTuberと同じ』と言っていて

私は笑ってしましました。

今年の夏はロンドンの地下鉄に

マスクをしたねずみの絵を

落書き(笑)をして話題になりました。

世界中に現れ落書きします。

私は彼(彼ら?)は水瓶座っぽいなぁと感じます。

水瓶座は社会をより良くしたい。

しかし表に出ることや顔を出すことを嫌います。

やっぱり水瓶座っぽい。

思いのほか作品がたくさんが展示されいて

見ごたえがあります。

平日の午後に行ったにも関わらず

会場はたくさんの来場者がいました。

物質社会の批判など

これからの風の時代を予感するものがたくさんあります。

おすすめです。

横浜はもうすぐ終わっちゃうけど・・・

コメント欄に質問・要望・感想を書いていただけると嬉しいです♪

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です